メディプラスで体感できること

“朝のひと塗りで1日中乾燥を防ぐ”
メディプラスの「乾燥予防」で理想的な肌へ。

乾いてから「保湿する」のではなく、そもそも「乾かさない」乾燥予防ケア。
つまり、常に肌をうるおし続けて、乾く隙を与えない状態を維持することで、
乾燥しにくい肌環境をつくるためのケア、それが乾燥予防です。

「乾燥予防」を続けることで、理想的な肌づくりを目指しましょう。

※朝晩2回のお手入れによる

塗り方次第で差がでる!?
「乾燥予防」を体感するための効果的な使い方

メディプラスの「乾燥予防」をより効果的に体感していただくために、
次の使用方法をお守りください。

STEP
1

適切な量を手に出す。

適切な量を手に出す

使用量の目安(1回分)
朝…1プッシュ 夜…2プッシュ

※ポンプは下までしっかり押す

STEP
2

両手のひらに優しく広げる

両手のひらに優しく広げる

両手のひらに広げることで、顔全体にしっかりと塗り広げることが出来ます。

STEP
3

顔の中央から、外側へ伸ばす

顔の中央から、外側へ伸ばす

手のひら全体でやさしく伸ばします。
ゲルで肌をなでるくらいの力加減で。
深呼吸しながらていねいにお手入れすることが、「透明感あふれる美肌」への近道です。

STEP
4

中央に戻って、頬→額→こめかみ→あご→首まで伸ばす

中央に戻って、頬→額→こめかみ→あご→首まで伸ばす

最後は軽く手のひらで両頬を包み込みます。

乾燥予防を体感するためには 次の使用方法はお控えください

1. 少ない量で使う

朝1プッシュ、夜2プッシュ、ポンプをしっかり押して、お使い戴くことでご満足いただける処方設計でお作りしております。

2. 使い忘れる・朝晩どちらかにしか使わない

乾燥予防を体感いただくには、おさぼりすることなく、毎日の朝晩の洗顔後にしっかり使うことが重要です。